YAMASHITA OFFICIAL BLOG

2017年12月5日20:16

○吉ゼミという番組にて

当社辻堂東海岸モデルⅡ(現在は見学出来ません。。)が

撮影で利用されました。

「□□不動産」というコーナーで実際に現地を見て頂きながらの撮影でした。

 

【撮影の様子】

撮影

 

 

撮影後番組スタッフとのやりとりも経て

2017年12月11日(月)に放送が決まりました!!

 

 

 

撮影後ホワイトボードペイント施したライブラリーコーナーの扉には

こんな落書きが!!

 

【!!!!!】

ホタテ

 

 

 

撮影内容は当社スタッフも当日まで分からずで、正直ドキドキです。

 

どんな放送になるかご興味の有る方は是非ご覧下さい!

 

 

 

2017年11月17日11:48

11月17日 今季一番の寒波到来となり 大和では朝6℃台と冷え込んでおりました。

 

ご存知の通り 弊社では”等身大のモデルハウス”を設計・施工しておりますので、

冬場 暖の取り方に対してご用意がございます。

 

◎横浜モデル   ◎茅ヶ崎モデル

 

上記 2棟は”全館蓄熱式床暖房”の体感が出来るモデルハウスとなっております。

すでに稼働済みであり、特にこの時期 午前中に体感いただくにはオススメです。

 

一般の工務店さんやハウスメーカーさんなどはリビング・ダイニングの直下のみの床暖房が主流です。

その基本 昇温するエリアの上部 または 周辺のみ暖まるというのが特徴となり、

LDKから廊下・洗面・トイレに”一歩”でると『寒いッ』と温度差があるのも特徴です。

 

全館蓄熱式床暖房の場合は 玄関ドアを開けた瞬間から ほわっと暖か体感となりLDKはもちろん お風呂・洗面・トイレなどの床下に敷設している為、家全体が暖かいことが特徴です。

 

蓄熱画像2

※画像をクリックすると拡大します。

 

特にリビング階段や吹き抜けなど 大開放のプランには効果が絶大に発揮いたしますので是非ご体感ください。

これからの厳冬期 朝起きる際にさっと起きられるのも特徴の一つです。

 

熱源は”ヒートポンプ”という各電気メーカーが現在ランニングコスト安価ということで省エネ時代に”こぞって”商品開発に着手している熱源機器というのもポイントです。

 

 

”頭寒足熱”という言葉があり 頭部を冷やし足元を暖かくすることで健康に良いとされます。

最も暖房において快適と言われているのもご理解いただけると思いますが、

残念ながら現在の家づくりにはこの反対で 足元が冷たく頭が熱い という健康に良くない家やライフスタイルが多いようです。

 

 

等身大のモデルハウスにてほんわか体感しませんか?

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 

 

山下建設 スタッフ一同より

2017年10月21日08:30

現在日本の「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において、

住宅分野については

 

「2020年までに標準的な新築住宅でZEHの実現を目指す」

 

とする政策目標が設定されております。

 

※ZEH=年間の一次エネルギー消費量が正味ゼロとなる住宅=ネットゼロ・エネルギー住宅

※さらに「2030 年までに新築住宅の平均でZEHを実現することを目指す」とされています。

 

弊社でもこれまでにも高気密・高断熱住宅をご提案をさせて頂いておりましたが、

それらに加えて(プランや開口部計画によっては断熱性能を更にアップが必要です)

太陽光発電での創エネや給湯・給水等での一次エネルギー削減によって

ZEHやNearly ZEH仕様へとすることが可能です。

 

そういったZEH仕様の住宅が着工をします。

完成は来年の春頃を予定しておりまして、施主様ご厚意により

主な工事の進捗もこちらのブログでアップさせて頂けることとなりました。

完全予約制での見学会も予定をしております。

 

 

お客様にとって少しハードルが高いように感じられる部分もあったかもしれませんが、

住宅をZEHにすることで、断熱性・気密性が高く、

冷暖房の消費エネルギーや光熱費が抑制出来ることや、

ヒートショックの予防などによる健康快適性向上、

地球環境保全及びCO2削減が叶えられることなどのメリットがあります。

 

今後の住宅のスタンダードな仕様になっていくかと思いますので

ご興味のある方は担当スタッフまでお問い合わせ下さい。

 

 

2017年9月2日19:52

いよいよ 食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋・・・と

何をするにも好適な季節がやって参りました。

何かをスタートする時期ですね!

 

そこで、というわけではありませんが、弊社では

9月以降より第2,第4火曜日をノー残業デーとさせていただくことを

ご案内させていただだきます。

 

ノー残業デーを通して、従業員の健康管理や業務の効率上昇を努めるとともに、

社員一同自己啓発に取り組み、お客様により良いご提案が出来るよう

一層の精進をして参ります。

 

■2017年対象日(原則 : 毎月 第2,第4火曜日)

・  9月  ・・・ 26日

・10月  ・・・ 10日,24日

・11月  ・・・ 14日,28日

・12月  ・・・ 12日,26日

■対象者  ・・・ 全社員

■受付時間 ・・・ AM9:00 ~ PM18:00

※18時以降、電話でのお問い合わせは留守番電話対応となります。

 

皆様には電話対応などでご不便をお掛け致しますが、

ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

2017年5月30日13:45

強まる日差しを浴びていると 今年の夏も暑くなるような予感がします。

季節の変わり目は体調管理に気を付けたいものですね。

 

さて誠に勝手ながら、以下の期間、研修のため休業と

させていただきます。

 

2017年6月5日(月) ~ 6月7日(水)

 

休み期間中のお問い合わせに関しまして、

弊社ホームページの「お問い合わせフォーム」にお願いいたします。

 

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますよう

お願い申し上げます。

 

※休業中にいただいたお問い合わせにつきまして、8日(木)より

順次ご対応させていただきます。

山下建設株式会社
〒242-0022
神奈川県大和市柳橋5-7-10
TEL 046-269-2111

pagetop