家事動線がいいキッチン横並びダイニングテーブルを造作で! | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

 

近ごろ増えている、キッチン横並びのダイニングテーブル
家事動線が良く機能的なところが人気です。

 

たとえばこんなメリットが!
①キッチンのすぐ横にテーブルがあるので、配膳や片付けの動線を短縮できる
②テーブルもキッチンカウンターの一部として使え、調理スペースが広がる
③家族が家事参加しやすく、子どものお片付け習慣が付きやすい
④調理中も家族と距離が近く、コミュニケーションが取りやすい

 

また機能面だけでなく、デザイン面でも注目を集めています。
注文住宅の場合は、ダイニングテーブルをキッチンに合わせて造作することが可能。
インテリアに一体感が生まれます。
「最初からキッチンとダイニングテーブルがセットだったみたい!」なんて声も。

 

やまけんにもキッチンとダイニングを直列につないだ施工事例がたくさんあります。
せっかくなので、最近の事例から2つご紹介しましょう。

 

まずはこちら!現在公開中の磯子モデルハウスです。
家具屋さんに天板と足をオーダーして、

アイランドキッチンと横並びに造作したダイニングテーブル。

背後のカップボードや飾り棚とも素材をリンクさせ、あつらえました。

 

 

 

続いて、キッチンカウンターに無垢材を貼り、

ダイニングテーブルとの一体感がさらに増した例です。

キッチンとつながった側は足を付けず、

2枚の板を組み合わせたシンプルなデザインにしました。

内側から見ると、一般的なシステムキッチンですよ。

 

 

 

 

キッチンカウンターとダイニングテーブルだけでなく、

建具や照明、その他のインテリアなどもトータルコーディネートできるのは注文住宅ならではですね。

 

私たちと一緒に楽しい食空間をデザインしましょう♪

 

 

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::

≪創業80年≫
神奈川・湘南エリアの注文住宅は山下建設株式会社(やまけん)へ!

▼Instagramはこちら▼
https://www.instagram.com/howz_yamaken/?hl=ja

▼Facebookはこちら▼
https://www.facebook.com/howzyamaken2111/

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::