おしゃれで楽なキッチンデザイン | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

今回はおしゃれで楽なキッチンデザインについて詳しくご紹介します。

1日の中でも長い時間を過ごすキッチンは、居心地のいい場所にしたい。
そう思ってこだわりのキッチンを作りたいというお客様は、とても多くいらっしゃいます。
使い勝手がよく、お手入れが楽なことは絶対条件。
そんなキッチンを作るには、どのようなポイントに気を付ければいいのでしょうか?

 

【キッチンスタイル】

一言でキッチンと言っても、種類は様々。
四方が壁に面していない独立型の、アイランドキッチン
リビングを見渡しながら料理ができる対面式の、カウンターキッチン
スペースをコンパクトに抑えながらも使い勝手のいい、壁付けキッチン
まずはどのキッチンスタイルが理想の生活を叶えられるか、決めましょう。

【素材】

お手入れやメンテナンスのことを考えると、素材もしっかり選びたいポイントです。
キッチン周りで使われる代表的な素材をご紹介します。

◇人工大理石

色やデザインがたくさんある人工大理石は、おしゃれなことでも人気がありますが、何と言ってもお手入れが楽。汚れが目立ちにくく落としやすいというメリットの反面、熱や液体のシミで変色を起こすデメリットも。

◇ステンレス

水や熱、錆に強く、臭いがつきにくいため衛生的なステンレス。ただ水垢がつきやすく、経年と共に光沢がなくなったりするため、メンテナンスに少し手間がかかる特徴があります。

◇タイル

これまでもキッチンに長く使われてきたタイルはデザイン性が高く、一色で統一したり、複数色を組み合わせたり、自由な雰囲気を演出しやすい素材です。しかしタイルの目地材に汚れやシミができてしまいやすく、こまめな掃除が必要です。

【おしゃれなキッチンにするコツ】
手元を広々と使いたいキッチンは、壁を上手に使うことがポイント。
背面やキッチン前の壁にカラークロスやデザイン性のあるものを使うだけで、ぐっとおしゃれな雰囲気にすることができます。

作業を行う場所は実用性を重視して、その他の部分で好みを表現することが、おしゃれで楽なキッチンを作るポイントです。
「こんなキッチンにしたい」という理想があれば、遠慮なくやまけんの設計士にご相談ください!