隠れ家的な地下室の設計 | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

今回は、今、注目を集めている地下室の設計についてお話します。

 

地下室というとなんだか特別な感じがしますが、意外と検討されているお客様は多くいらっしゃいます。
そんな地下室にはどんなメリットがあるのでしょうか?

 

 

 

【限られた土地を効率よく使える】
最近増えている狭小住宅
要望を詰め込むと部屋が少なくなってしまう…とお悩みの方におすすめなのが、地下室
広い土地を買わなくても、要望を叶えることができます!

 

 

【防音性が高く、振動が伝わりにくい】

 

鉄筋コンクリートで造られているため、防音性が高く振動が伝わりにくいというのも、地下室の特徴。
楽器の練習をしたい!オーディオルーム、シアタールームにして大音量で映画や音楽を楽しみたい!ジムで身体を鍛えたい!ダンスの練習をしたい、子どもを遊ばせたい、という人にもおすすめです。

 

 

【災害に強い】
地震や竜巻など、思わぬ災害のいざという時の避難場所としても使うことができます。
また地下室のある家は、地上階だけの家に比べて地震の揺れが小さいということも実証されています。

このように便利な地下室ですが、気になることも多いかと思います。
次は地下室にまつわるちょっとした疑問について、お答えします。

 

 

【暗そう…】

 

地下室を居住空間として考えられている人は、明るさはとても大事な問題かと思います。
この場合は地下でも自然光が入るよう半地下にしたり、ドライエリア(採光や通風のための外堀)を設けることで解決できます。

 

【カビが生えそう…】
たしかに地下室には湿気がこもりやすく、カビが生えやすい環境と言えるでしょう。
まずは水漏れがしない防水処理が最も重要です。
また事前に結露や換気を考慮した断熱計画換気計画をすることも肝心です。
この2点が押さえられていれば、カビとは無縁の地下室にすることができるのでご安心ください。

このように地下室はあるととても便利なスペースです。
隠れ家的な地下室を作りたくなったら、是非やまけんのにご相談ください。