自分の「好き」を思いっきり楽しめる家づくり ~施工された家の特徴(外観)~ | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

やまけんと湘南にマイホームを建てることになったお施主様のストーリーも、今回で四回目。
いよいよ完成した家のお披露目です!

 

 

当初ログハウスのような家をイメージされていたこともあり、
目に見える外観は木材を使用し、ナチュラルな印象に。

 

隣接している部分はサイディングを使用して、内観と外観の統一性を図りました。

 

目に見えない部分の一工夫は、予算を抑えるポイントでもあります。

 

庭には奥様こだわりの青ダモが目を惹きます。
周辺環境にとても馴染む家になりました。

 

そして庭にはウッドデッキも設置。
リビングと庭の距離がぐっと近づきます。

 

 

 

デッドスペースを利用して、駐輪場ストーブの薪を置く場所もつくり、
生活しやすい動線設計を行いました。

 

 

 

遠目から見てもわかる三角形の屋根が目印となり、
お客様への案内もスムーズに行えそうです。

 

 

このように鎌倉の町並みに馴染む、デザイン性に富んだ外観の家が完成しました!
次回は内観についてご紹介します。
どのような家になっているのでしょうか?
どうぞお楽しみに!