磯子モデルハウス 1/2 | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

やまけんです。
今回は、横浜市磯子区にある
モデルハウスをご紹介します。

磯子モデルハウスのテーマは
家じゅうどこにいても、家族がつながる
和室、キッチン、ライブラリー、子供部屋…

それぞれの時間と空間を確保しながら
リビングを中心にみんなの気配を感じられるプランニング。

家づくりに正解はありませんが、
あなたらしい家」を
つくるヒントが見つかるかもしれません。

外観
2-1

外観は、白くてスクエアな外観に、
天然木のルーバーやフェンスが映える
美しいファサードが家族をやさしく
迎えてくれます。

玄関
2-2

玄関を入ると、正面に見える
FIX窓がゲストにサプライズを与えます。

壁にはニッチをリズミカルに配置しているため、
グリーンなどを置けば、いきいきとした印象に。

タタミスペース
2-3

リビング横には小上がりのタタミスペース。
下には、引き出し収納が付いてます。

休日には、子どもと一緒にお昼寝したり
ゲストルームとして使えたり、多目的に
利用ができるスペースです。

【リビング】
2-4

フロアには、高級床材として
世界で多く使われている
乱尺タイプの赤みを
帯びたチークを使用しています。

チークは、経年変化で重厚感が
増していきますので、家族の成長と
共にインテリアの成長も楽しめます!

壁面にはやまけんがおすすめする
ホタテ漆喰を使用。ホタテしっくいは、
消臭、調湿効果がある優れものです。

吹抜け
2-5

広さ8帖、高さ5.3mの
開放感ある吹抜け。

天井にはレッドシダーを張り、
落ち着きのある空間を演出しています。

ダイニングキッチン
2-6

家族みんなが参加しやすい
アイランドキッチンスタイルにすることで
キッチンを中心とした、家族のコミュニケーション
を深める場となります。

また、掃除や調理がしやすいのが特徴です。

収納たっぷりのパントリーもあるので
いつでもスッキリしたキッチンを
保つことができます。

次回も『磯子モデルハウス』をお伝えしますので、
楽しみにしていてくださいね!