快適な朝を迎える寝室デザインとは? | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

 

仕事で力を出し切るためにも、健康のためにも、美容のためにも、良質睡眠は欠かせません。
だからこそ寝室にはこだわりたいもの。

それでは、快適な寝室にするにはどのようにしたらいいのでしょうか?

 

 

まず、広さの確保です。
6帖以上だとシングルベッドが2つ並んでも、ゆったりとしたスペースを確保することができます。

 

次に窓の位置にも気を配りましょう。
プライバシー確保の為に高めの位置に持ってきたり、東側に部屋が面している場合は窓を設置すると朝日が差し込むので、気持ちのいい朝を迎えることができます。

 

 

さらに快適さを求めるなら、シーリングファンの設置をおすすめします!
シーリングファンは空気を循環させるだけでなく、心地のよい風をおくることもできるんです。
夏の寝苦しい夜、エアコンを切ると暑いし、かといってつけっぱなしも辛い。
そんな時にシーリングファンがあれば、快適な空間で心地よい睡眠時間を確保することができます。
天井からおくられる風が部屋全体に行きわたるため、快適な室内環境を維持しやすいのもポイント。

 

その他にもベッドサイドにコンセントを配置したり、ベッドから照明を操作できるようなリモコンがあったりすると、快適な寝室になりますよ。

 

このように快適な暮らしのためのアイディアを、やまけんの設計士は豊富に持っています!
「こんなことはできないかな」という理想があれば、遠慮なくどんどんご相談くださいね。