自然の中で暮らしているような家づくり~施工された家の特徴(内装)~ | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

 

自然の中で暮らしているような感覚で過ごせる、開放的な家をつくりたい。

そんなお施主様とやまけんが建てた、理想の家とは?

5回目は実際に施工された家の内装をご紹介していきます!

 

 

家の中に入ると、吹き抜けが圧倒的なリビングダイニングがあります。

リビングとダイニング、それぞれの広い空間を吹き抜けにすることによって、さらに解放感が増して、まるでリゾート地の別荘のような感覚に。

身も心も解放されて、ゆったりくつろげる空間になっています。

 

時間が経ってからもメンテナンスのしやすいホタテ漆喰や、経年変化を楽しめる無垢の床材などを利用しています。

 

大きな窓を各所に取り入れて、自然の光がたっぷり差し込むように設計したお施主様の家。

深めの庇(ひさし)もついているので夏場の厳しい日差しはカットして、逆に冬場の暖かな日差しはたくさん取り込んでくれます。

 

 

そして開放的な家によくある、冬の寒さをどのように対策するか」という課題に対しては、蓄熱式床暖房で全館暖房を整えました。

またお施主様たっての希望で薪ストーブも設置

吹き抜けのような広い空間を温めるには、薪ストーブはとても効率的なんです。

 

このようにしてお施主様とやまけんの二人三脚で、理想の家が完成しました!

お施主様の意向を汲み取り、おもいっきりMYSTYLEの家づくりを提案していくのが、やまけんの設計士です。

どんなご要望でも、まずはお気軽にお話ししてみてくださいね!

 

さて次回は念願のマイホームを手に入れたお施主様の声をご紹介します。

お楽しみに!

 

 

P.S こちらの物件のその他写真は山下建設インスタグラム「#CN5499」でご覧いただけます!