立地を活かした解放感のある家づくり ~山下建設からの提案~ | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

やまけんでマイホームを建てることになったお施主様のストーリー。

第三回目は、やまけんからお施主様へのご提案について詳しくお話しします。

 

まず、家づくりのスタート地点でもある、土地探し

今回は湘南エリアにある高台の土地を購入しました。

家のすぐ下には公園もあるので、見晴らしがとても良く、

風通しや開放感が良かったかったこともお気に入りのポイントでした。

敷地面積は30坪以下のコンパクトな土地ですが、そこはやまけんの設計力でカバー。

 

 

 

この立地環境を活かすために、やまけんは以下の提案をしました。

 

公園を見晴らせる方角に大きな窓を設置

公園には桜の木が植えてあり、春は桜を、初夏には新緑を、秋には紅葉を楽しめる

とてもロケーションのいい場所です。

この四季折々の風景を家にいながら楽しめるように、

全開口の大きな窓を設置することをご提案しました。

 

 

1Fリビングを吹き抜けにして解放感をプラス

コンパクトな土地だからこそ、広々とした空間が欲しいところ。

そこで1Fリビングに吹き抜けを設け、窮屈さを感じないようにしました。

 

 

吹き抜けには間接照明を設置

吹き抜け部分の広い壁は、どうしても殺風景になってしまいがち。

そこで間接照明をポイントで設置することで、広い壁にアクセントを与えました。

 

 

次回はいよいよ完成した家のご紹介です。

一体どのような家が完成したのでしょうか。

どうぞお楽しみに!