失敗しない家づくりの資金計画 | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

 

マイホームを建てるにあたって一番心配なのは、資金計画ではないでしょうか。

「実際に家を建てたら、想定していた金額よりも高くついてしまった」

という体験談も、聞かない話ではありません。

 

どうしてこのような事態が起きてしまうのでしょうか。

 

 

それは『諸経費』を資金計画に入れていなかったからかもしれません。

家を建てるときに必要となる費用は、土地代と建築費だけではないのです。

 

・銀行の住宅ローンを借りる手数料

・土地を購入する時にかかる仲介手数料

・登記の費用

・各種保険加入費用

・地盤改良工事費用(※必要であれば)

 

などなど、意外と諸経費がかさむもの。

規模にもよりますが、目安として300万円程度ご用意いただければ、

諸経費は大体まかなえるかと思います。

 

そう聞いて

「憧れのマイホームがまた一歩遠のいてしまった…」

と思われるかもしれませんが、ご安心ください!

やまけんではプロの目線で一緒に家づくりの資金計画を考えてくれる

ファイナンシャルプランナーさんをご紹介することができます。

住宅ローンの借り入れ限度額や返済方法・借入銀行の選択など

今後の人生設計に関わる資金計画は、早いうちからやっておくにこしたことはありません。

遠慮なくご希望くださいね。

 

 

家づくりから資金計画まで、わからないことや不安なことがあれば

どうぞお気軽にやまけんのスタッフまでご相談ください!