理想をカタチにした、スタイリッシュな家づくり ~施工された家の特徴(外観)~ | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。
やまけんとマイホームを建てることになったお施主様のストーリーも、今回で四回目。

いよいよ完成した家のお披露目です!

 

 

大きな窓が印象的な家。
縦割りタイルが良いアクセントとなって
センスのいい一戸建てに仕上がりました。

 

お庭にはウッドテラスも設置して、天気のいい日には
バーベキューやテラスランチなども楽しめるように。
お家時間が見直されている今、このように家で楽しめる工夫も大切だと思います。

 

 

玄関までのアプローチにもこだわりを。
高さを抑えた石畳の階段と、その脇には植え込みを施して
来訪者を歓迎する気持ちを表現しました。

 

また三段破風縦割りタイルのバランスもこだわったポイントです。
破風を三段にすることで重厚感のある印象に。
縦割りタイルを全面に使用すると重たい印象になってしまうため
ちょうどいいアクセントになるように設計しました。

 

そして忘れてはいけないのが、夜の外観
今回のお家では、下から上へ向かって家を照らすように配置したので
家が幻想的に見えます。
このように昼間の家とはまた違った表情を楽しめるので
夜間の照明計画もしっかり考えましょう!

 

次回は内観についてご紹介します。
どのような家になっているのでしょうか?
どうぞお楽しみに!