理想をカタチにした、スタイリッシュな家づくり ~施工された家の特徴(内観)~ | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

第五回目になった、やまけんとマイホームを建てることになったお施主様のストーリー
今回は家の内観をご紹介します!

 

 

 

まず、お施主様たってのご希望でもある、リビングにある大きな窓
日が落ちるまで照明いらずで、家の中に太陽の光を存分に採り入れることができます。
吹き抜けになっている空間も広く、開放感がより際立っているのも特徴。

 

リビングにはアルコーヴも設置して、収納も兼ね備えたくつろぎの空間に。

 

そして3種類の無垢のチーク材を組み合わせた床は、デザイン性も快適性も抜群!
素足で歩く喜びを感じられる床に仕上がりました。

 

 

寝室はカラークロスを使用して、落ち着いた空間を演出。
床材にはローズウッドを使用して、統一感を出しました。

 

 

階段を上ってすぐにあるフリースペースには子どもたちのスタディコーナーを作りました。
天井には天窓を設置して、太陽の光が入るように設計しています。
リビングと繋がっている吹き抜けから、
気軽にコミュニケーションが取れるのもポイントです。

 

 

玄関には靴を見せて収納できるシューズクローゼットを設置しました。
玄関から部屋へ向かう動線上に手洗い場を配置して、感染症対策も完璧です!

 

様々な工夫を取り入れて、お施主様の希望が詰まった家が完成しました。
次回は、この家に実際に住んでいるお施主様のお声をご紹介します。
どのような暮らしをされているのでしょうか?
どうぞお楽しみに!