やっぱり魅力的!暖炉のあるリビング | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

 

こんにちは。やまけんです。

 

11月も半ばになり、寒さを感じる日が増えてきました。

皆様、体調などは崩されていませんか?

インフルエンザが流行しはじめる時期でもありますので

気を引き締めて体調管理をしたいですね。

 

さて、冬場に活躍する家電製品といえば、暖房

集合住宅に住んでいる人はエアコンを使用することがほとんどかと思いますが、

「せっかくマイホームを建てるなら、思い切って暖炉を導入したい!」

という人が増えています。

今回は最近人気がある暖炉の魅力についてお話します。

 

 

【暖まり方が違う!】

暖炉の大きな特徴として、エアコンとは部屋の暖まり方が違うということです。

暖炉は遠赤外線による輻射が、空気ではなく人に直接熱を与えます。

だから身体全体がぽかぽかと温まるんです。

エアコンにありがちな「部屋は暖かいのに、手足は冷える…」ということがありません!

 

【料理が作れる!】

暖炉に鍋を置いて、時間のかかる煮込み料理を作ったり

やかんをかければ加湿器の変わりにもなります。

 

【災害時にも対応できる!】

もし万が一、大きな災害があったときも、電気を必要としないので

暖を取ることができます。

 

【リラックス効果がある!】

揺らぐ火を見ると、心が落ち着きますよね。

ゆらゆら揺れる炎の波形には、人の緊張をほぐす「1/fの揺らぎ」の法則があると言われ、ぼんやり見ているだけでも脳が癒されるとか。

 

最近はソロキャンプにいって焚火を楽しむ方が多いようですが

家に暖炉を作れば、家にいながらにしてを感じることができます!

それに家に暖炉があるなんて、ちょっとした自慢にもなりますよね。

これらかマイホームを建てる方は、暖炉のある生活をぜひご検討ください!

そして暖炉のある家を建てるなら、実績豊富なやまけんにお任せくださいね。