ご夫婦で意見を合わせた方がいいポイントって? | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

 

家づくりと結婚式は似ている

と、私たちの業界ではよく言われています。

どちらも夫婦で取り組んで、一つのことに取り組んでいくからです。

そこには涙あり、笑いありというドラマが誕生します。

 

 

「後になってみれば笑い話だったけど、あの時は本当に大変だったよね」

なんて思い出話をするお施主様も多くいらっしゃいます。

 

そこで今回は、ご夫婦でしっかり決めておくべきポイントをご紹介します。

楽しい家づくりにするためにも、ぜひご一読ください!

 

家のテイストをどうするか

まず、どんな家にしたいのか、全体のイメージをしっかり固めておきましょう。

 

インテリアのような細かいことは、後で調整できます。

まずは家のテイストをしっかり共有することが大切です。

 

色をどうするか

外壁の色、部屋の壁の色、床材の色…。

意外と色を決めなければならない場所は多くあります。

 

そして色は人の精神面にも影響すると言われているので、

もし納得のできてない色が使われてしまった時は、ストレスに感じてしまうことも。

 

使われる面積も広いので、「たかが色でしょと思わずに

お二人でよく考えましょう。

 

もしご夫婦で意見が分かれてしまったら

例えばキッチンは奥様が、お風呂は旦那様が、というように

担当を決めてみてはいかがでしょうか。

 

担当のエリアは各自が好きなテイストで部屋を作るようにすれば

お二人の意見が採り入れられた家が完成します。

 

家づくりは希望に溢れる、楽しいことです。

ぜひご夫婦で一緒に楽しんで、いい家を建てられるように

やまけんもしっかりサポートいたします!