家づくりの打ち合わせって何を話すの?何回やるの? | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

 

家づくりは打ち合わせから始まる、というのは皆さんもご存知かと思います。

でもその打ち合わせがブラックボックスですよね。

何を打ち合わせるのかよくわからない…どんな話をするの?何回必要なの?

と思われたこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は家づくりに欠かせない、お施主様と建築会社とのお打ち合わせについて詳しくお話しします。

 

 

まず、やまけんがお施主様とするお打ち合わせ回数は、平均して最低10回以上

1回のお打ち合わせは大体2時間前後を見込んでいただければと思います。

多いと感じるか、少ないと感じるかは人それぞれかと思いますが、やまけんのお施主様はこだわりの強い方たちが多く、必然的に回数も多くなってしまうのかなと感じています。

お打ち合わせは当社やモデルハウスまでお越しいただくか、最近ではWeb会議システムなども利用して行います。

お時間は応相談で対応しておりますので、お仕事が忙しいという方でもご安心ください。

 

 

打ち合わせの内容としては、家づくりに関するすべてを決めていきます。

間取り決めはもちろん、窓の大きさ、外観、電気配線、テーブルの高さなど、どのようにしていくか寸法から素材までしっかり話し合います。

もちろんわからないことなどは、やまけんから提案いたします。

大変そうに感じるかもしれませんが、何もないところから自分の理想の家をつくりあげるのは、何にも代えがたいやりがいと達成感がありますよ!

 

打ち合わせをスムーズに進めるためには、どんな家を建てたいのかイメージをしっかり固めておくことが肝心です。

そこがブレてしまうと、なかなか先に進むことができません。

過去にはベースイメージだけをお伝えいただき、あとは私達にお任せいただくこともありました。

 

打ち合わせは大変そうと思うかもしれませんが、やまけんのスタッフがしっかりサポートいたしますので、安心してくださいね!

私達と一緒に、理想の家を建てましょう!