エアコン代を節約できる設計とは? | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

 

毎年暑くなってくると頭を悩ませるのが電気代

特に家にいる時間が増えている今、24時間エアコンがフル稼働ということも

少なくないのではないでしょうか。

できる限り出費を抑えたいというのは、誰もが思うこと。

そこで今回は家づくりからエアコン代の節約方法を考えたいと思います。

 

 

まず、気密・断熱性能を高めること!

気密・断熱性能が高いと、室温が外部環境の熱に影響されることが少なくなります

つまりエアコンで冷やした室温を保つことができるんです。

効率よく室温をキープできるため、

必要以上にエアコンを運転させることもなくなりますよ!

 

そしてシーリングファンを設置するのもおすすめです。

空気を循環させて部屋全体の温度を均一にすることができるので

温度や風量設定の変更も少なくなり、節約につながりますよ。

またシーリングファンから送られる風を感じることによって

体感温度も下がるので、いつもよりエアコンの温度を控えめにすることもできます!

 

 

あとは古いエアコンを使っている方は、新しいエアコンに変えるのも実は節約術のひとつ。

古いエアコンは消費電力が高く、電気代が割高になってしまうことも。

10年をひとつの目安として、新しいエアコンに取り替えましょう。

 

その他にも日差しを部屋の中に入れないようにしたりするのも、有効ですよ!

気軽に採り入れられる節約方法もありますので、

今年の夏はぜひチャレンジしてみてくださいね。

住まいのちょっとしたお悩みも、どうぞお気軽にやまけんにご相談ください。