木のダイナミックな存在を感じられる家づくり ~施工された家の特徴(内観)~ | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

第4回目になった、やまけんとマイホームを建てることになったお施主様のストーリー。

今回は家の内観をご紹介します!

 

 

まず、木材をダイナミックに使いたいとのお施主様のご要望。

茅ヶ崎東海岸北モデルハウスになぞらえ、

かつ、お施主様の生活スタイルにもマッチするように取り入れました。

はお施主様が気に入られていた、斜め張りを採用。

木材はメリハリをつけるために複数の種類を使っています

 

 

もちろん天井も斜め張りです。

つい見上げたくなってしまいますね!

 

 

リビングの壁の一面にも木材を。素材の温もりを感じるようにしました。

造作したTVボード、部屋にぴったり収まって無駄なスペースがありません。

 

 

キッチンはシンプルに、使い勝手とお手入れのしやすさを優先しました。

キッチン隣にはパントリーを設置。

奥様がいつでも楽しく家事ができるように、下がり壁に少し遊び心を取り入れました。

 

お施主様の理想とやまけんの工夫が詰まった家。

実際に住まわれて、お施主様はどのように感じているのでしょうか?

次回は、この家に実際に住んでいるお施主様のお声をご紹介します。

どうぞお楽しみに!