木のダイナミックな存在を感じられる家づくり ~施工された家の特徴(お施主様の声)~ | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

 

やまけんとマイホームを建てることになったお施主様のストーリー

第5回目は建てた家で、どのような暮らしをされているのか

インタビューしてきました!

 

 

Q.家が完成した時の感想を教えてください。

「こちらの都合でところどころ工事を遅らせてしまったりして、

最初の打ち合わせから完成まで1年以上かかってしまったので

完成した時には「ついに!」という感動でいっぱいでした。」

と、お話ししてくれたお施主様。

やまけんのモデルハウスのような家を建てたいとお声がけいただいてから、

それをお施主様らしい家に落とし込むまで、私達もとてもやりがいのあるお仕事でした!

 

「自分たちで漆喰を塗る体験や、大工さんが夏の暑い日に

毎日作業してくれているのを思い起こし大切に住んでいきたいと思いました。」

実際に家が完成するまでの工程を見ていると、思い入れもひとしおです。

末永く暮らしてくださいね!

 

 

Q.実際に住んでみて良かった点はどこでしょうか?

蓄熱式床暖房が思っていた以上の効果を発揮し、真冬に住み始めるということで

一応取付けたエアコンはほぼ未使用のまま冬を越すことができました。

エアコンやストーブで一時的に暖かくする感じとは違い、

家にいる間は常に体の芯まで温まっているようで体が非常に楽でした。」

 

やまけんが自信を持ってお勧めしている蓄熱式床暖房の良さをご実感いただくことができ、

本当に嬉しいです!

家全体を輻射熱で暖める蓄熱式床暖房は、

吹き抜けリビングの様な大空間にこそお勧めです。

冬も快適に過ごせたようで、ほっとしました。

 

 

Q.家で気に入っているところはどこですか?

「子どもが2人いるので、小さいながらも子ども部屋を2つ。

それに加え、ちょっとした作業の時やお客さんが来た時に

人ひとりが寝られるくらいの小部屋も組み込んでもらいました。

収納も可能な限りあちこちに作り、

二階の廊下の壁が家族共用の本棚になっているのは妻のアイデア。

一階は廊下がなく、ライブラリー(子供たちの勉強スペース)を中心に

ぐるっと一周できる作りにしたことも住んでみるととても動きやすく気に入っています。」

 

お施主様のアイディアが、家族にとって住み心地のいい家を作り上げました。

お施主様にとっての「おもいっきりMY STYLEの家」が完成して、本当に嬉しく思います!

 

今年の夏は、お引渡しして初めて迎える夏。

屋上でバーベキューなどは楽しまれたでしょうか。

これから暮らしていく上で何かございましたら、いつでもご相談ください!

今回は素敵なご縁をありがとうございました。

 

さて次回は、家を建てる上で大変だったことについてお話しいたします。

これから家を建てようと考えている方は、ぜひご覧くださいね。