ビルトインガレージのメリットとデメリット | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

 

車やバイクがお好きな方なら一度は憧れる、ビルトインガレージ

せっかくマイホームを建てるのなら、

「ビルトインガレージを作りたい」と思われた人も多いのではないでしょうか。

そこでビルトインガレージの施工実績のあるやまけんが、

メリットとデメリットをお話しします。

ぜひ参考にされてくださいね!

 

 

 

 

メリット① 車が傷みにくい/セキュリティ強化

雨風や紫外線、塵や粉じんから車を守ってくれるのは、

ビルトインガレージの大きなメリットではないでしょうか。

野ざらしにしておくよりも、格段に痛みにくくなりますよ!

また盗難から守るという点でも大きなメリットですね。

 

メリット② 車との距離が近くなる

ビルトインガレージと並ぶように部屋を設置すれば、

いつでも愛車を眺めることができます。

絵画のようなインテリアにもなりますね!

 

メリット③ 駐車場を作るスペースがないとき

敷地面積と居住スペースの兼ね合いで、駐車場スペースが確保できないときにも

ビルトインガレージはお勧めです!

ビルトインガレージの導入で、

居住スペースを確保しながら駐車スペースをつくることができますよ。

 

 

 

 

デメリット① 費用がかかる

ビルトインガレージは、決して安いものではありません。

もしもビルトインガレージの設置を考えているのであれば、

余裕のある資金計画を行いましょう。

 

デメリット② 間取りの自由度が低くなる

ビルトインガレージの位置を決めた地点で、

玄関や階段などの場所が、ほぼ自動的に決まります

またさまざまな法律も考慮しなければならないため、

通常よりも家の設計の自由度が低くなってしまうことも

 

デメリット③ 騒音・換気を考慮しなければならない

ビルトインガレージは家の内部にあるため、エンジンをかけた時に

想像以上に大きな音が響きます。

また排気ガスがしっかり換気できるような逃げ道を作る必要があります。

 

デメリットはあるものの、工夫次第で乗り越えられる点も多くあります。

ビルトインガレージが欲しい!という方は、新しい家を建てるタイミングで

ぜひ検討してみてくださいね。

ビルトインガレージに関する疑問点やお悩みがあれば、

やまけんの設計士までお気軽にご相談ください