やまけんの災害対策 ~地震編~ | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは、やまけんです。

 

家族が笑顔で暮らすためには、安心・安全な家であるということが必要不可欠。

そのためにも、災害が起きた時のことをしっかり考えて家を建てたいですよね。

特に地震大国である日本で家を建てるなら、耐震性能は欠かせません。

 

やまけんでは、【地震に耐えられる強度の家】はもちろんのこと、

大きな地震が繰り返されても受ける被害が少ない家】を目標としています。

 

従来の家の構造の強度を上げて地震の揺れに耐える「耐震性能」に、

地震のエネルギーを吸収して揺れを抑制する「制振性能」をプラスして、

より家族が安心して暮らせる家づくりを実現しました!

 

 

やまけんでは家の骨組み(構造)の周りすべてに「構造用面材 モイス」を併用して

壁面で家を支えて地震から家を守る耐震工法を標準仕様として採用していますが、

「もっと地震に強い家にしたい」というときは

地震の揺れを吸収する役割の「ダンパーを入れることをお勧めします!

 

やまけんで使用しているダンパーは、国土交通省大臣認定の耐力壁で

壁の少ない吹き抜けの様な開放的な空間にした場合の地震対策としてもぴったりです。

ダンパーはオプションとなりますが、多くのお施主様からご希望いただいています。

 

いつ大きな地震が起きてもおかしくないと言われている関東圏。

少しでも安心・安全な暮らしを手に入れたい方は、

一度ご検討されてはいかがでしょうか。

 

家の耐震・制振性能についてご不明点があれば

どうぞお気軽にやまけんの設計士までご相談くださいね。

一緒に家族が安心・安全に暮らせる家をつくりましょう!

 

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::

≪創業80年≫
神奈川・湘南エリアの注文住宅は山下建設株式会社(やまけん)へ!

▼Instagramはこちら▼
https://www.instagram.com/howz_yamaken/?hl=ja

▼Facebookはこちら▼
https://www.facebook.com/howzyamaken2111/

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::