家を建て替えるときに検討してみては! | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

これから家を建て替えよう!と考えたとき

どんなタイミングで家づくりをスタートするか、ということも検討要素のひとつ。

「引っ越しをGWにしたいから、それに合わせて」

「子どもの進学のタイミングで…」

というように、ご家族によってご希望の時期があるでしょう。

でも、もし特に希望するタイミングがなかったら

固定資産税を考慮して家づくりをスタートしてはいかがでしょうか。

固定資産税とは、家や土地に対してかかる地方税で、以下のように計算します。

固定資産税=土地評価額×1,4%

ほとんどの住宅用地には優遇措置が適用されていて、以下で算出されます。

小規模住宅用地固定資産税=土地評価額×1/6×1.4%

注意

詳細な税率は市区町村によって異なるため確認が必要です

基本的に古い家が建っていた土地に新しく家を建てるのであれば

(使い方が変わらなければ)、土地の固定資産税は変わりません。

ただ、新しい家が未完成のまま固定資産税の基準日である1月1日を迎えてしまう

住宅用地の特例が適用されない場合があります。

その場合、土地の固定資産税額だけが発生することとなり、かかる税金も変わります。

もしお急ぎでない場合は、固定資産税を考慮した建て替えを検討してみてはいかがでしょか。

やまけんでは建て替えも対応しておりますので、

検討されている方はどうぞお気軽にご相談くださいね。

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::

≪創業80年≫
神奈川・湘南エリアの注文住宅は山下建設株式会社(やまけん)へ!

▼Instagramはこちら▼
https://www.instagram.com/howz_yamaken/?hl=ja

▼Facebookはこちら▼
https://www.facebook.com/howzyamaken2111/

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::