半導体不足で給湯器が品薄に? | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは、やまけんです。

 

皆さんもご存知かと思いますが、昨年より世界的な半導体不足が続いています。

半導体は日常生活で使う多くの電子機器に搭載されていて、

固定電話やプリンターなどは品薄状態が続いています。

 

この半導体不足は、そもそも半導体の需要が供給に追い付いていない中、

コロナウィルスの世界的パンデミックが起こり、

様々な電子機器の需要が増えたことが原因です。

半導体の生産量はすぐに増やせるというわけではありません

しばらくはこの状況が続くことが予想されます。

 

 

家づくりの現場でも半導体不足は他人事ではありません

例えば給湯器や太陽光パネルのパワーコンディショナー

これらには半導体が多く使われているため、すでに品薄状態です。

家を建てることを検討されている方は、

なるべく早めに動かれることをお勧めします

 

今後、やまけんでもご用意するのにお時間をいただいてしまうかもしれません。

ご迷惑をおかけしてしまいますが、何卒ご理解いただけますと幸いです。

 

状況は日々変わりますので、最新の情報をお知りになりたい方は

お気軽にやまけんのスタッフまでお問合せください。

 

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::

≪創業80年≫
神奈川・湘南エリアの注文住宅は山下建設株式会社(やまけん)へ!

▼Instagramはこちら▼
https://www.instagram.com/howz_yamaken/?hl=ja

▼Facebookはこちら▼
https://www.facebook.com/howzyamaken2111/

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::