【茅ヶ崎東海岸北モデルハウスⅡ】施工レポートその1 | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

2023年7月頃に公開を予定している【茅ヶ崎東海岸北モデルⅡ】の工事が、現在順調に進んでいます。

先日、断熱工事を行いました。

高性能なウレタン吹付断熱材(https://www.howz-yamaken.co.jp/philosophy/energy/)を現場で発泡させて吹き付けています。

写真の白い部分が断熱材。

隙間なくピタッと充填されているのがお分かりになりますか?

今回のモデルハウスは、超高断熱住宅に超高効率の全館空調を設置して、夏涼しく冬は暖かい温熱環境を実現しているのが特長のひとつ。

UA値(外皮平均熱貫流率)は、HEAT20 G2グレードをクリアする0.46 W/㎡・K。

長期優良住宅やZEH住宅、低炭素住宅の認定基準の、さらに上を行く断熱性能です。

通常、屋根に160mm、壁に85mm程度充填するウレタン断熱材「フォームライトをSL」を屋根に200mm、壁105mm施工しました。

床には薄型で超高断熱な「ネオマフォーム」を通常の倍の厚み90㎜で施工しています。

天井に断熱材が充填されている様子は、こちらの写真の方が分かりやすいでしょうか。

撮影したのは2階リビングで、上部にはトップライトが見えています。

なんとこのモデルハウスは、リビングや子ども部屋に計8個ものトップライトが付いているんです。

明るく開放的なのはもちろん、見た目にもオシャレ!

電動開閉式なので窓を開けると室内を風が走り抜けます!

次回のレポートでは大工さんによる造作や外壁仕上げの様子をお伝えする予定です。

どうぞお楽しみに♪

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::

≪創業80年≫
神奈川・湘南エリアの注文住宅は山下建設株式会社(やまけん)へ!

▼Instagramはこちら▼
https://www.instagram.com/howz_yamaken/?hl=ja

▼Facebookはこちら▼
https://www.facebook.com/howzyamaken2111/

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::