技あり!とっておきの眺めと暮らす家5選 | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは。やまけんです。

うららかな日差しが心地よい季節になりました。

春の陽気に誘われてお花見やお散歩に出かけたくなりますね。

お家にいながら毎日、自然の風景や移ろう空の色を眺めることができたなら、もっと素敵!

 

今回はやまけんが手掛けた住まいの中から、景色の取り込みや眺望の広がりが圧倒的な施工事例を集めました。

憧れのピクチャーウィンドウや屋上バルコニー、ハイサッシなどを取り入れて、とっておきの眺めと暮らしませんか。

 

①富士山まで見晴らす屋上バルコニー

180度パノラマビューのルーフバルコニー。そして大型バルコニーとフラットにつながる2階リビングの外中空間。両方から存分に景色が楽しめる贅沢な住まいです。

富士山まで見晴らすバルコニーは青空に溶け込むようなスカイブルー。スケルトンな手すり壁で、景色を邪魔しないように配慮しました。

ハイサッシと高窓で内と外の境目を極限まで無くした2階リビングは、窓枠を木製にすることで、自然豊かな周辺環境としっくり馴染ませました。

 

 

 

 

 

 

②青い海を切り取ったシーサイドビュー

海辺の高台に建つ立地を活かして、額縁のような窓で海を切り取りました。

バルコニーは手すり壁がスケルトン素材なので、2階リビングのソファに腰かけたまま、何にも邪魔されることなく海景を堪能できます。

 

 

 

③緑の景色に溶け込む鎌倉の家

2階リビングに大きな掃き出し窓を並べて、眺望の良い鎌倉のロケーションを最大限に活かしました。

窓辺のカウンターは眺望の特等席。遮熱ガラスと庇のおかげで、西日が差す時間帯も室内が快適です。

外観は、天然木の木製サイディングで周囲の自然にしっくり溶け込むようデザイン。中から見ても外から見ても、住まいと風景の一体感があります

 

 

 

 

④玄関に入ってすぐ中庭があるサプライズ

玄関ドアを開けた瞬間、真正面に中庭が見え玄関ホールです。

大きなフィックス窓のピクチャーウィンドウが圧巻。

景色を楽しめるのはもちろん、視界が広がることで、玄関が広く明るく見えます。

中庭は畳スペースの下庭やバスルーム、リビングからも眺められる仕掛け。

空間に合わせて風景の切り取り方を変えています。

 

 

 

 

 

 

⑤ガラスの壁で林とつながる大空間

ダイナミックな吹き抜けに大窓を並べたガラスの壁のような開口部から、借景を楽しめる住まいです。

お家の続きにそのまま林があるように、風景が違和感なくつながっています。

 

 

湘南のような海辺のまちや、鎌倉をはじめとした緑豊かな環境で多数の注文住宅を手掛けてきたやまけんには、眺望にこだわった施工事例がいっぱい。

土地探しからお手伝いすることもできるので、お気軽にご相談ください。

https://www.howz-yamaken.co.jp/report/

 

 

 

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::

≪創業80年≫
神奈川・湘南エリアの注文住宅は山下建設株式会社(やまけん)へ!

▼Instagramはこちら▼
https://www.instagram.com/howz_yamaken/?hl=ja

▼Facebookはこちら▼
https://www.facebook.com/howzyamaken2111/

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::