お掃除らくらくキッチンで大掃除いらずに(後編)~適切な素材や収納選びでキレイをキープ~ | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは、やまけんです。
新築の段階で、お掃除をらくにする機能や素材を吟味して、大掃除いらずのキッチンを目指す「お掃除らくらくキッチンで大掃除いらずに」特集。
後編ではお手入れがらくなキッチン素材や、片付けやすく散らかりにくいキッチン収納計画について考えます。

前編「レンジフード、シンク、コンロを攻略」を見逃した方は、こちら(https://www.howz-yamaken.co.jp/blog/20231123)をご覧ください。

【適切な素材や収納選びでキレイをキープ】

●キッチンの天板や本体の素材
ワークトップの素材でお手入れしやすいのは、セラミック、ステンレス、ホーローなど。高級感やデザイン性で人気の高い人工大理石は、お掃除のしやすさでは若干劣るので、優先順位を整理して選びましょう。

また素材選びで見落としがちなのが下部収納の引き出し内部。収納内に入れた調味料がこぼれたり、液だれしたりすることもあるので、汚れや臭いが染み込みにくい素材にした方がベターです。
たとえばタカラスタンダードのホーローキッチンは引き出し内部もお手入れしやすいホーロー製ですよ。

※出展:タカラスタンダード カタログ
https://www.catalabo.org/iportal/タカラスタンダード カタログ

●キッチンの壁やフロア
油飛びや水撥ねで汚れることの多いキッチンの壁は、撥水性や耐久性に優れたキッチンパネルを施工するのがオススメ。
素材はステンレスやアルミ、メラミンなどがあります。ホーロークリーンキッチンパネルならパネル自体がお掃除しやすい上に、マグネット収納がくっついて非常に便利です。

※出展:タカラスタンダードWeb
https://www.takara-standard.co.jp/ホーロークリーンキッチンパネル

またキッチンパネルでカバーできない場所は、撥水性のよい機能性クロスやタイルを貼るのも良よいでしょう。

キッチン収納&パントリー
モノの出し入れしや整理整頓がしやすい収納計画を立てることで、年末に収納内を整理し直す手間が無くなります。キッチン背後に家電も食器も丸ごとしまえる大型収納を配置したり、キッチン近隣にウォークインやウォークスルーのパントリーを設けたりするのも、ひとつの方法でしょう。

またタワー(山崎実業)×タカラスタンダード(https://www.takara-standard.co.jp/reform/contents/tower/)は、ホーローキッチンにマグネット式の多彩な収納を自由に着脱できる収納を提案。浮かせる収納でお片付けがラクになるだけでなく、天板やカップボード上部に置く物が減ることで、拭き掃除もスムーズになります。

※出展:タカラスタンダードWeb
https://www.takara-standard.co.jp/reform/contents/tower/

隠すor見せる?
隠す収納と見せる収納のどちらをメインにするか。立ち上がりや壁のあるキッチンで隠すか、フルフラットキッチンで全部見せるか。隠す・見せるの選択で、お掃除の方向性が大きく変わってきます。
余分な物や調理中の手元は見せず、スッキリ生活感のない空間を演出したいという方は、隠す収納&キッチン向き。

あえて丸見えにして整理整頓を習慣づけたいという方や、多少掃除の手間が増えても小物やキッチン用具をおしゃれに並べて飾りたいという方は見せる収納&キッチン向きです。
ご自身にとって、どちらがキレイをキープしやすいスタイルか、しっかり検討しましょう。
またフルフラットタイプの場合は、ダイニングやリビングに水撥ねや油跳ねがしやすいというデメリットがあります。視界や開放感を邪魔せず、撥ね飛びをガードするガラスパネルなどの設置も併せて検討してみては?

お掃除動線
掃除機やワイパーを掛けるときの動線や動きやすさを優先するなら、キッチン回りは行き止まりのない回遊性のあるレイアウトにするのがマル。隅っこにホコリや汚れが溜まるのも軽減してくれます。
また意外に多いのが、キッチン回りで掃除器具の電源を確保しにくいというパターン。コードの長さや電源の場所が考慮されていないと、効率性が下がって、こまめにお掃除するのが億劫になります。動きやすいスムーズなお掃除動線を確保しましょう。

共働きや子育てで忙しい方ほど、時間を掛けなくても無理なくキレイをキープできる家づくりを!
大掃除を軽減できれば、年末の休暇を家族でゆったり過ごせます♪

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::

≪創業80年≫
神奈川・湘南エリアの注文住宅は山下建設株式会社(やまけん)へ!

▼Instagramはこちら▼
https://www.instagram.com/howz_yamaken/?hl=ja

▼Facebookはこちら▼
https://www.facebook.com/howzyamaken2111/

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::