「ランドリールーム実例集」①洗濯動線のいいレイアウト編 | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは、やまけんです。

共働きが増えたことや、景観・防犯上の理由から、「晴れでも部屋干し派」が増えている今日このごろ。当社のお客さまも、室内干しや乾燥機使用を前提としてランドリールームを設置される方の割合が増えてきています。
室内で生乾きや、干し場所の不足に悩まされず洗濯物を干せる場所があれば、衣服の乾きにくい冬場や、これから来る花粉の飛散シーズン、梅雨場にも心強いですよね!

そこで今回は、やまけんの施工事例の中から、とっておきのランドリールームを一挙にご紹介。
前編では洗濯動線(家事動線)が良く、使いやすいランドリールームのレイアウト事例を見ていきます。

【洗濯動線のいいランドリールーム事例集】
①洗濯から収納までワンフロアで完結するランドリールーム

2階に水回りをまとめ、バスルーム、洗面所、ランドリールームを兼ねた脱衣所を設けました。
ランドリールーム&脱衣所は、室内干し用の物干し竿と、ワークカウンターを兼ねた造作棚を備えています。コンセントはアイロンなどをつなぎやすい場所に設置しました。
脱衣所からはバルコニーに出ることができ、水回りを出てすぐの2階ホールにはファミリークローゼットも完備。外干し、室内干し、どちらもスムーズで、洗濯から収納までワンフロアで完結します。

②天窓の下の2階ランドリールーム

2階に水回りを設け、洗面所とバスルームの間に脱衣所兼ランドリースペースを設置。
2本のランドリーパイプと、ワークカウンターを兼ねた収納棚を造作しました。
来客時も気兼ねなく洗濯物を干せます。
トップライトと高窓を設け、空間づくりにも気を配っています。

③バスコート&バスルームに隣接する回遊動線のランドリールーム

ガラス張りのバスルームと、目隠しルーバーのあるバスコート、ランドリースペース&脱衣室が一体になった回遊空間です。
ランドリースペースには使うときだけ引き出せるワイヤーを設置。
またバスコート内に外干しすることもできます。ルーバーがあるので、外から干しているものが見られたり、洗濯物が景観の邪魔になったりする心配もありません。
こちらの事例は現在公開中の「茅ヶ崎東海岸北モデルハウスⅡ」でご覧いただけます。

④洗面所と外干しスペースをつなぐランドリールーム

洗面所からランドリールームを抜けて、そのまま屋外の物干しスペースへ抜けられるレイアウトです。
その時々のシチュエーションで外干しも室内干しも自由自在。
ランドリールーム内に昇降式の物干し竿やスロップシンク、ワークカウンター、収納棚を備えています。また全館空調+扇風機で洗濯物が乾きやすく、生乾きを防げます。

⑤ホールを利用したウォークスルー・ランドリールーム

外干しスペースを兼ねたバルコニーへの通路をそのままランドリースペースにしました。
着脱可能な物干し竿と折り畳み式のワークカウンターを設け、使っていないときはスッキリしまえるようにしています。

⑥デッドスペースを利用した省スペース・ランドリールーム

洗面所奥にある細長いスペースを利用したランドリースペースです。
階段下のデッドスペースに洗濯機を収めました。
間口は狭いものの奥行きを活かして、昇降式物干しと、壁際の2本のパイプ、計3本の物干し竿を確保。ワークカウンターを兼ねた収納棚も設けました。
奥まった場所で日当たりが悪いかと思いきや、高窓や吹き抜けを設けたことで、採光性も通気性も良くなっています。

後編ではぜひ取り入れたいランドリールームの設備・仕様・アイデアなどをご紹介します。
次回もぜひ、ご覧ください♪

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::

≪創業80年≫
神奈川・湘南エリアの注文住宅は山下建設株式会社(やまけん)へ!

▼Instagramはこちら▼
https://www.instagram.com/howz_yamaken/?hl=ja

▼Facebookはこちら▼
https://www.facebook.com/howzyamaken2111/

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::