新公開【鵜野森モデルハウスA棟】見どころ紹介③ | 神奈川での注文住宅は山下建設
ブログ

BLOG

こんにちは、やまけんです。
前回、前々回(https://www.howz-yamaken.co.jp/blog/20231219/)に続いて、相模原市南区鵜野森にオープンした【鵜野森モデルハウスA棟】の見どころをご紹介します。
見どころ紹介①では吹き抜けリビングや玄関、見どころ紹介②ではキッチンや水回りをご覧いただきました。
最終回の今回は、2階を中心に見ていきます。

吹き抜けでLDKと一体になった2階ホールには、1階を見下ろすロングカウンターを配置。
リビングと適度な距離感を取りながら仕事や宿題に集中でき、ワークスペースやスタディスペースとして使うのにピッタリです。
フローリングは、昔の木造校舎のようなモザイク柄のスクールパーケット(市松張り)。無垢材の木目や節の味わいが際だちます。

カウンター正面には3連の窓があり、伸びやかな景色が自然と目に入ってくる仕掛け。
すぐ横に2連のトップライトも設けているため、さらに明るさと開放感が増します。

カウンター背後にある引き戸を開けると、寝室とホールが一体に!
引き戸タイプのハイドアは、ドア枠や床のレールがなく、より空間の一体感が増します。
寝室の入り口付近にクローゼットがあるため、ワークスペースと収納を共有することも可能です。

寝室からは、豊かな自然を借景として楽しめます。
就寝前や遅く起きた休日にウッドデッキのバルコニーへ出て、木の香りやせせらぎに癒されれば、リラックス感もMAXに!
室内も天然素材をふんだんに使い、窓外に広がる森との親和性を高めました。
腰壁はフローリングとは色目の異なる板張りにして、アクセントを付けています。

またこちらのモデルハウスには、夏の快適室温を保つ新提案として小屋裏エアコンを配置。
小屋裏で調整された冷気が、第一種換気システムの空気の流れと共に家中へ行き渡ることにより、1台のエアコンで家全体が心地よい涼しさに包まれます。

相模原市南区鵜野森では、今回ご紹介した【鵜野森モデルハウスA棟】と併せて、【鵜野森モデルハウスB棟】を公開中です。ぜひ2棟同時にご体感ください。
随時、見学ご予約を受け付けております。
(見学イベント開催時は、ご予約なしでご来場いただけます)

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::

≪創業80年≫
神奈川・湘南エリアの注文住宅は山下建設株式会社(やまけん)へ!

▼Instagramはこちら▼
https://www.instagram.com/howz_yamaken/?hl=ja

▼Facebookはこちら▼
https://www.facebook.com/howzyamaken2111/

◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::◇::☆::