木の温もりに包まれるヘアサロンと一体の店舗兼住宅 | 神奈川での注文住宅は山下建設
施工事例

WORKS

木の温もりに包まれるヘアサロンと一体の店舗兼住宅

1階がヘアサロン、2階が住居の店舗併用型住宅です。

片流れ屋根やスリット窓などシャープなデザインに、ゆず肌仕上げの塗り壁や木材を合わせることで、尖りすぎないナチュラルモダンな外観を演出しています。

店舗部分はアカシア材のフロア、木製ルーバーや板張りのカウンターなど無垢材をふんだんに使用。お客さまが木の温もりに包まれながらリラックスしてサービスが受けられるよう、配慮しています。

シャンプー台は、スキップフロアやルーバーで半個室風に。

ランダムに貼ったあずみの松のアクセントウォールをコーニス照明で照らし、周囲のホタテ漆喰壁と雰囲気を変えています。フロアはヘリンボーン張り。

あずみの松ウォール×ヘリンボーンフロアのコーディネートは、トイレにもリンクさせています。

実はこちらのお宅、他にも木製ウォールで彩った場所が。

2階リビングのテレビボードに張った、天井まで伸びるウォールパネルは、高天井の効果もあって圧倒的な存在感です。

掃き出し窓の上に高窓を設け、2階ならではの光と眺めを最大限に取り込む工夫も天井高があるからこそできること。

LDK続きの天然木デッキバルコニーはリビング大の広さで、まるで2階にできた庭のようです。

床・タイル張りのおしゃれなアイランドキッチンは、すぐ横にパントリーと一体のミセスコーナーを設けて、家事動線を短くしています。 家族にとってもお客さまにとっても、居心地のいい場所になりました。